誰得RTA研究室
趣味について考えたことたまーに書く めんどくさいけど調べると面白そうっていうことも募集中です    代わりに調査しちゃうかもね( ・´ー・`)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DQDQ6変更点

広告回避

DS版のチャート考察ですわい
いろいろとチャートについて人から聞いてみたところカジノチャートなるものがあるそうでネタ勢の血が騒ぐ

DS版での仕様の違いですが列挙すると
鱗の盾があった場所にモンスター図鑑、塔の兵隊の気合い溜めの仕様変更によるダメージ増でかなり強くなっている

モンスター図鑑でエンカリセができる

敵の混乱時の行動から逃げるがなくなる

ボスの行動パターンが一部変更

味方の固有耐性が消滅

睡眠の仕様変更で即起きがなくなる

ルカニ解除がない

しんくうはの基礎ダメージが上昇

時の砂が何回でも使用可能なのでメタル狩り、ボス戦でのむちゃ戦略が可能になる

神秘のよろい回復量が減少したので優先度減

奇跡の剣の回復量も減

マダンテのダメージも減(MPの3倍から2倍)

忍び足がめっさ使いづらい

きあいため使用キャラを馬車に1ターン以上引っ込めると効果が切れる

すてみの優先度上昇

AIが道具を使う、AIを個別に設定できる

テリーがパワーアップ

一部のアイテムが売れなくなった

スライム系が固定で仲間になるイベントがある

ルーラで別世界に行ける

レベルアップのステータス上昇にランダム補正がついた

敵のHPが低い

マヌーサ、マホトーン、マホターン、マホカンタの効果がターン経過で切れる

アストロン仕様変更で掛ったターンに凍てつく波動で効果が消されると、SFCでは使用者以外行動出来ていたが、DS版では全員1ターン行動不能になる

逃走に失敗すると敵全員が行動するようになった
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。